samgha(サンガ)

 株式会社サンガではサンガクラブ第5回として2013年12月12日(木)に、スマナサーラ長老と藤本晃さんをお招きし、2005年、『ブッダの実践心理学〜アビダンマ講義シリーズ 第一巻「物質の分析」〜』を発売してから8年目にして、ついに『ブッダの実践心理学シリーズ』が完結いたしました。『ブッダの実践心理学』についてのお話、そして完成までの制作秘話について、著者の2人が語ります。

第5回サンガくらぶ@東京
テーマ『『ブッダの実践心理学』完結記念』
【日時】2013年12月12日(木) 19:00〜21:00(18:30開場)
●【会場】昇龍館ビル303号室

  〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3−28-7
  JR御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩5分 会場地図

【参加費】一般:2,500円
サンガジャパン定期購読ご契約の方:1,800円
参加当日に定期購読ご契約の方:無料(別途、定期購読料6,804円)
※お支払いは当日清算となります。

スマナサーラ長老写真【プロフィール】
アルボムッレ・スマナサーラ
テーラワーダ仏教(上座仏教)長老。1945年4月、スリランカ生まれ。13歳で出家得度。国立ケラニヤ大学で仏教哲学の教鞭をとる。1980年に国費留学生として来日。駒澤大学大学院博士課程を経て、現在は日本テーラワーダ仏教協会で初期仏教伝道とヴィパッサナー瞑想指導に従事している。NHK教育テレビ「心の時代」出演の他、朝日カルチャーセンター講師としても活躍。著書に『ブッダの実践心理学』(藤本晃氏との共著)『怒らないこと』『怒らないこと2』『怒らない練習』(以上、サンガ)、『心がスーッとなるブッダの言葉』(成美堂出版)、『ブッダが教えた本当のやさしさ』(宝島社)など多数ある。

スマナサーラ長老写真【プロフィール】
藤本晃
1962年、山口県生まれ。学習院大学哲学科、龍谷大学修士課程(仏教学)、カナダ・カルガリー大学修士課程(宗教学)を経て、広島大学博士課程修了。文学博士。現在、山口県下松市・浄土真宗誓教寺住職。著書に『ブッダの実践心理学 アビダンマ講義シリーズ』(アルボムッレ・スマナサーラ氏との共著)『悟りの階梯』『ブッダの神通力』『浄土真宗は仏教なのか?』(以上、サンガ)、『死者たちの物語』『お布施ってなに?』(以上、国書刊行会)、『お葬式の才覚』(新人物往来社)などがある。

主催(株)サンガ
予約方法:件名を『第5回サンガくらぶ@東京』『ブッダの実践心理学』完結記念講演会とし、お名前、人数、お電話番号、参加形態を明記の上、samghaclub@samgha.co.jp まで。

メール予約受付窓口:samghaclub@samgha.co.jp
電話:03-6273-2181/FAX:03-6273-2182