samgha(サンガ)

第32回サンガくらぶ
アルボムッレ・スマナサーラ長老 講演会
『「ヴィパッサナー瞑想」実践講座』
【日程】2017年3月10日(金) 19:00〜21:20(18:30開場)
【内容】現在、アメリカを中心に、また日本でも、マインドフルネスが注目されています。 このマインドフルネスのルーツがお釈迦様の瞑想「ヴィパッサナー瞑想」であるということは有名ですが、 では実際、マインドフルネスとヴィパッサナー瞑想はどう違うのでしょう? 実際に体感してみませんか?

スリランカ初期仏教のアルボムッレ・スマナサーラ長老による、ヴィパッサナー瞑想の実践講座を開催いたします。「悟り」に直結する瞑想実践が、単なるスキルアップを目的とするものとはまったく違うことを、あらためて体験できる貴重な機会です。ぜひご参加ください。

*瞑想の際、床に坐ります。スカートなどはお控えください。
*坐布をお持ちの方はご持参ください。
*弊社で発売中のサンガ特製瞑想用坐布を、参加者限定の「1割引き」にてご提供させていただきます。ご希望の方は、申込時にお伝えください。
*坐布をお持ちでない方には、座布団をご用意いたします。


【講演者紹介】
アルボムッレ・スマナサーラ
テーラワーダ仏教(上座仏教)長老。1945年4月、スリランカ生まれ。13歳で出家得度。国立ケラニヤ大学で仏教哲学の教鞭をとる。1980年に国費留学生として来日。駒澤大学大学院博士課程を経て、現在は日本テーラワーダ仏教協会で初期仏教伝道とヴィパッサナー瞑想指導に従事している。NHK教育テレビ「心の時代」出演の他、朝日カルチャーセンター講師としても活躍。著書に『ブッダの実践心理学』(藤本晃氏との共著)『怒らないこと』『怒らないこと2』『怒らない練習』(以上、サンガ)、『心がスーッとなるブッダの言葉』(成美堂出版)、『ブッダが教えた本当のやさしさ』(宝島社)など多数ある。




【会場】
「神保町101ビル 3階」
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-101
会場地図
東京メトロ半蔵門線「神保町駅」A7番出口徒歩2分。


【参加費】「一般」2,500円
サンガジャパン定期購読者 1,800円
<限定プラン>当日サンガジャパン定期購読お申し込みの場合、入場無料/サンガジャパンバックナンバー3冊購入、入場無料。(別途定期購読料3冊分5,250円)
※お支払いは当日清算となります。




【申し込み方法】
メールでお申込みの場合、件名に「第32回サンガくらぶスマナサーラ長老講座」とつけて、「お名前」「人数」「お電話番号」 「参加費の種別(一般か定期購読か)」を 明記の上、samghaclub@samgha.co.jpまでご予約ください。お電話でも受け付けております。

メール予約受付窓口:samghaclub@samgha.co.jp
電話:03-6273-2181/FAX:03-6273-2182