Blog ブログ

2017.12.27

編集部

「ブッダの実践心理学 特別講義『涅槃(ニッバーナ)について』」特別寄稿

サンガ 五十嵐です。

出版社サンガ全書籍の中心にある『ブッダの実践心理学』

その特別講義『涅槃(ニッバーナ)について』を2018年1月16日に開催します。

申込はこちらから。

 

今回は『ブッダの実践心理学』シリーズの編集に携わり、内容にも深く精通されている

企画の発案者・佐藤哲朗(日本テーラワーダ仏教協会編集局長 )様に寄稿いただきました。

 

第39回サンガくらぶ
「ブッダの実践心理学 特別講義『涅槃(ニッバーナ)について』」ご案内

アルボムッレ・スマナサーラ長老と藤本晃氏の共著『ブッダの実践心理学』(2005-2013,サンガ,全8巻7冊)は1996年から2年にわたり、日本テーラワーダ仏教協会で開講されたスマナサーラ長老による全57 回の講義をもとに編纂されました。

参考テキストはパーリ・アビダンマの綱要書として知られる『アビダンマッタサンガハ』(詳しくは藤本晃『「アビダンマッタサンガハ」を読む』2013,サンガ)ですが、テキストのなかで触れられなかった項目もあります。

それが特別講義のテーマである「涅槃(ニッバーナ)」です。

ご存知のように、パーリ・アビダンマの思想体系では心・心所・色・涅槃という4つの勝義諦(究極の真実)を立てています。このうち最後の涅槃は、現象の世界に属する心・心所・色とは違って、現象を超越した出世間のことなので、本来、語り得ないものなのです。『アビダンマッタサンガハ』では、色(物質)を扱った章で以下のように控えめに触れられているだけです。

 

「§49涅槃
出世間と呼ばれ、四道智によってありありと覚られるべきものであり、道と果の対象となる涅槃は、〔現世と来世の〕縫い合わせ(輪廻)と呼ばれる渇愛から離脱しているので、涅槃と言われる。
その(涅槃)は、自性としては1種類ですが、実際の法門としては、2種類になります。有余涅槃と無余涅槃です。同様に、行相で区別すると、空、無相、無願の3種類になります。」(藤本晃『「アビダンマッタサンガハ」を読む,pp356-357)

そもそも『ブッダの実践心理学 第一巻 物質の分析』のイントロダクションで、スマナサーラ長老は勝義諦たる涅槃についてこう言明されています。

「認識することによって「私がいる」と言うだけなのですが、その認識することができなくなったら(認識の流れが止まったら)そこに「私」はいるのでしょうか? 「私」はどうなったのですか? 次の状態はどういう状態ですか? 何も説明できません。次の状態は認識できない状態ですから、何の言葉も、何の存在の次元も当てはまらないのです。どんな理屈でも考えられません。言語の世界も、体験の世界も、思考の世界も、すべて終わりです。」(勝義諦4:涅槃は寂静)

唯物論的な思考に馴染んだ現代人に配慮して、『アビダンマッタサンガハ』本来の目次立てを変更して色(物質)の分析から始まったスマナサーラ長老の講義では、上述の涅槃の項目の説明は割愛されました。色(物質)の分析を通してアビダンマ的なものの見方を理解し、心・心所という実践心理学の本筋に導き入れるという長老の教育的配慮からは、当然のことだったと思います。「言語の世界も、体験の世界も、思考の世界も、すべて終わり」である涅槃は、言葉で説明しようがない、というのはそれこそ異議を唱えようのない正論でしょう。

しかし、『ブッダの実践心理学』書籍化がようやく完結した現在、この空白を埋めることで同シリーズの「画竜点睛」になるのではなかろうかと思い立って、サンガくらぶ特別講義の企画案をスマナサーラ長老に打診しました。案の定、「そんなこと言ったって涅槃は言葉にならないんだからね!」と一蹴されましたが、そこをなんとか……と拝み倒して渋々承諾していただいた次第です。

伏線がなかったわけではありません。スマナサーラ長老がこれまで慎重に避けてきた『スッタニパータ』の解説を2016年から本格的に初めてくださったこと。その講義録「スッタニパータ(経集)第五『彼岸道品』連載が『サンガジャパン』誌上で始まったことです。なんとなくですが、「そろそろいいだろう」というサインを感じたような気がしたのです。(あくまで、気がしただけですよ。)

というわけで、あとは心から妄想や予断を排除して、虚心で特別講義当日を待つばかりであります。なるべく多くの方にこの講義を聞いていただきたいですし、いずれは他の関連テキストと併せて『ブッダの実践心理学』別巻のような形で書籍化してみたいなと、また妄想もとい構想しているところです。

佐藤哲朗(日本テーラワーダ仏教協会編集局長 )

 

 

 

第39回サンガくらぶお申し込みはコチラ

『ブッダの実践心理学シリーズ』の購入はコチラ

『ブッダの実践心理学 完結記念セットBOX』15%OFF(2018年1月31日迄)

特別キャンペーンはコチラ