Blog ブログ

2017.12.07

編集部

ネルケ無方師が出演する映画『ZEN FOR NOTHING〜何でもない禅〜』

映画情報 『ZEN FOR NOTHING〜何でもない禅〜


監督:ヴェルナー・ペンツェル 共同監督:茂木綾子 出演:サビーネ・ティモテオ/ネルケ無方 音楽:フレッド・フリス

監督のヴェルナー・ペンツェル氏はドイツ出身の映画監督だが、10年前から安泰寺を訪れ、今回の映画を構想したという。撮影は2013年11月から2014年3月にかけて、実際にスイス人女優のサビーネ・ティモテオが修行した様子を撮影した。安泰寺5代目住職の澤木興道老師のことばを手掛かりに、安泰寺の修行をドキュメントする注目の作品だ。

これは余談だが、音楽はフレッド・フリスは80年代から90年代、フリージャズのサックス奏者ジョン・ゾーンともにネイキッドシティというユニットを組んでいた。90年代には日本でもずいぶんライブをやっていたはずである。アルバムのジャケットには丸尾末広を起用している。フレッド・フリスはそのほかに『step across the border』と言う映画の音楽でも有名だ。

話しが脇道にそれた。本作はスイスの女優サビーネ・ティモテオが実際に安泰寺でネルケ無方師のもと修行した、その記録だ。内省の記録でもあるだろう。作品を観ることがすなわち己を観ることになるにちがいない。

公式HP(http://silentvoice.or.jp/works/zenfornothing/

2018年1月2日(火)よりポレポレ東中野(東京)上映

問い合わせ:ポレポレ東中野 03-3371-0088  HP(http://www.mmjp.or.jp/pole2/

(編集 川島)