Blog ブログ

2019.11.19

商品紹介

2019年10月新刊リスト

2019年10月新刊リスト

2019年のサンガ秋の新刊は、気づけば紅葉していますね。

10月の新刊を紹介いたします。

 

①10月新刊『無常教え
――エブリシング・アライゼズ エブリシング・フォールズ・アフェイ【サンガ文庫】』

著者:アチャン・チャー
訳:星飛雄馬

本体:1,500円+税
発売:10月25日

新刊購入は≪コチラ

アチャン・チャー文庫2冊セット5%OFF『無常の教え』『増補版 手放す生き方』

購入は≪コチラ≫

 

—————————–
■目次

第一章 正しい見解を養う
第二章 無常
第三章 苦
第四章 無我
第五章 瞑想のポイント
第六章 修行の道の完成

———————————————————-
【内容】
欧米に流行するマインドフルネスの源流の一つである
タイの高僧アチャン・チャーが、
仏教の根幹である無常、苦、無我を平明に説き、
瞑想のポイントを説いた法話集。
どのような背景を持った人にも伝わる親しみやすい法話は、
我々の心の奥深くにある、変化への恐れを変容させる強力な治療薬だ。
タイ語とラオス語で語られた師の言葉を英語に翻訳し
本書をまとめたポール・ブレイターは、
師の逸話や弟子たちとの交流を織り込み、
アチャン・チャーの教えを豊かに伝えている。
仏教修行者、瞑想実践者のみならず、
心の旅路を歩む現代人に必読の一冊、待望の文庫化。

(本書は2013年に刊行されたものです)

 

 

 

②10月新刊『哲学する仏教――内山興正老師の思索をめぐって』

 

著者:藤田一照 山下良道 ネルケ無方 永井均

本体:2,000円+税
発売:10月25日

新刊購入は≪コチラ≫

≪セット割引5%OFF≫
新刊『哲学する仏教』&『進みと安らい』

購入は≪コチラ≫

—————————–
■目次

1 坐禅・安らいつつ進む道――藤田一照
2 マインドフルネスという黒船来航前の内山老師――山下良道
3 内山老師のいきづまり――ネルケ無方
4 内山哲学は仏教を超える――永井均

——————————–
【内容】
50年前の禅僧の哲学が、
令和時代に
最先端の議論を巻き起こす!

「真実の自分」とは何か?――
禅僧・内山興正老師によって、
50年前の『進みと安らい』に描かれた「自己曼画」。
その自己の構造を起点にして、
著者4人がバトンを受け継ぎ、
新たな哲学を発見する。

朝日カルチャーセンターで開催された
4人の「リレー講座」を1冊に収録!

 

12月10日刊行記念イベントは≪コチラ≫

 

 

2019読書の秋「サンガ編集部からのおススメ本」(11月30日まで延長中)

サンガ社員(および関係者)からのおススメ本が11月31日まで、10%OFFです。

一覧は《コチラ》

紹介ブログ①(五十嵐、長峰推薦)はコチラ

紹介ブログ②(島影、小島推薦)はコチラ

紹介ブログ③(佐藤、川島推薦)はコチラ