SAMGHA CLUB サンガくらぶ

「サンガくらぶ」は、著者を講師としてお招きし、書籍の魅力をリアルに体験できる読者参加型のオリジナルイベントです。

第51回サンガくらぶ 「仏教における倫理とは何か?」

日程

2018年10月11日(木)19:00~21:10 (18:30開場)

仏教における倫理とはいったい何でしょうか。
道徳や倫理を考えるうえで、仏教における「五戒」に着目することもできます。これは、「殺生・偸盗・邪淫・妄語・飲酒の五つをしてはいけない」というものです。
しかし、たとえば、「生命を殺させないために、嘘をつかなければいけない」というような場合、「殺さないこと」と「嘘をつかないこと」の、どちらを優先させるべきなのでしょうか?
このような倫理的ジレンマの問題に向き合うとき、仏教のおける倫理の真意や、一般社会で言われている道徳や倫理の要点や問題点も見えてくると思います。今回のサンガくらぶでは、日本テーラワーダ仏教協会編集局長の佐藤哲朗さんとともに、これらの問題をスマナサーラ長老にお尋ねしながら、倫理や道徳の問題を掘り下げていきます。質疑応答の時間も設けますので、どうぞご参加ください。

 講師 :アルボムッレ・スマナサーラ(テーラワーダ仏教長老)
 ゲスト:佐藤哲朗(日本テーラワーダ仏教協会編集局長)
 司会 :佐藤由樹(サンガ編集部編集長)

アルボムッレ・スマナサーラ

講師プロフィール

アルボムッレ・スマナサーラ

テーラワーダ仏教(上座仏教)長老。1945年4月、スリランカ生まれ。13歳で出家得度。国立ケラニヤ大学で仏教哲学の教鞭をとる。1980年に来日。駒澤大学大学院博士課程を経て、現在は(宗)日本テーラワーダ仏教協会で初期仏教の伝道と瞑想指導に従事している。朝日カルチャーセンター(東京)講師を務めるほか、NHKテレビ「こころの時代」などにも出演。
著書に『自分を変える気づきの瞑想法【第3版】』『ブッダの実践心理学』全8巻(藤本晃氏との共著)『慈悲の瞑想〔フルバージョン〕』(以上、サンガ)、『怒らないこと』『無常の見方』(以上、サンガ新書)、『怒らない、落ち込まない、迷わない 苦を乗り越える宿題』(幻冬舎)、『ためない生き方』(SB新書)、『Freedom from Anger』(米国Wisdom Publications)など多数。

第51回サンガくらぶ 「仏教における倫理とは何か?」
  • 会場

    「神保町101ビル 3階」
    〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-101
    東京メトロ半蔵門線「神保町駅」A7番出口徒歩2分。

    *会場は20時以降、入口が施錠されます。遅れる場合は事前にお知らせください。担当者が誘導いたします。

  • 参加費

    ①サンガ通販サイトより決済ください。
    サンガ通販サイト予約のページはコチラ:https://samgha.co.jp/shop/products/detail/875

    ■web決済参加費 一般2,300円 (当日精算より200円お安くなっています)
    ■サンガジャパン定期購読者割引 1,800円
    ■サンガジャパン年間3冊購読お申し込み 5,832円(入場料無料)
    ■サンガジャパンバックナンバー3冊購入 5,250円(入場料無料)


    ②メール予約希望の方は
    下記、問合せ先に「件名:第51回サンガくらぶ」と明記し、お名前、参加人数、お電話番号を添えて、お申し込みください。

    ■参加費 一般2,500円 

    <特別プラン>
    「サンガジャパン定期購読者」 1,800円
     当日会場受付にて、
     「『サンガジャパン』定期購読3冊分お申し込み(定期購読料3冊分:5,832円)」or
     「『サンガジャパン』バックナンバー3冊購入(バックナンバー3冊分:5,250円)」
    の場合、「入場無料」。

参加方法

Web予約のページはコチラ:https://samgha.co.jp/shop/products/detail/875
メール予約でお申込みの場合、件名に「第51回サンガくらぶ」とつけて、「お名前」「人数」「お電話番号」「参加費の種別(一般or定期購読etc)」を明記し、下記連絡先までご予約ください。

メール予約受付窓口:samghaclub@samgha.co.jp 電話:03-6273-2181/FAX:03-6273-2182

メニュー