SAMGHA CLUB サンガくらぶ

「サンガくらぶ」は、著者を講師としてお招きし、書籍の魅力をリアルに体験できる読者参加型のオリジナルイベントです。

第64回サンガくらぶ @日暮里 人間禅 擇木道場「仏教とアーユルヴェーダ」

日程

2019年9月3日 (火)18:30 ~ 21:00 (18:00開場)

スリランカの叡智「アーユルヴェーダ」に対し、仏教の観点からメスを入れます。スマナサーラ長老(上座仏教)とパーリタ先生(アーユルヴェーダ医)による、「心と身体」を巡る講座です。

今回は、最近、健康管理に目覚めたサンガ代表・島影が、司会兼モニターとなり、体をはって「アーユルヴェーダ」について検証します。

前半:パーリタ先生によるアーユルヴェーダ解説。モデルをたてての施術デモンストレーション。
後半:スマナサーラ長老を交えて、スリランカにおける仏教とアーユルヴェーダの関係についてお話。

Q&Aコーナー
「アーユルヴェーダは西洋医学とどのように違うのか?」
「スリランカではどのようにアーユルヴェーダと西洋医学を使い分けるのか?」
「仏教とアールヴェーダに、どのような関連性があるのか?」
などの質問に対し、お二人にお答えいただきます。

【タイムスケジュール】
18:30-パーリタ先生によるアールユルヴェーダ紹介(第1部)
19:40- スマナサーラ長老×パーリタ先生による対談(第2部)
20:40- Q&Aコーナー

アルボムッレ・スマナサーラ /パーリタ・セーラシンハ

講師プロフィール

アルボムッレ・スマナサーラ /パーリタ・セーラシンハ

アルボムッレ・スマナサーラ
テーラワーダ仏教(上座仏教)長老。1945年4月、スリランカ生まれ。13歳で出家得度。国立ケラニヤ大学で仏教哲学の教鞭をとる。1980年に来日。駒澤大学大学院博士課程を経て、現在は(宗)日本テーラワーダ仏教協会で初期仏教の伝道と瞑想指導に従事している。朝日カルチャーセンター(東京)講師を務めるほか、NHKテレビ「こころの時代」などにも出演。著書に『自分を変える気づきの瞑想法【第3版】』『ブッダの実践心理学』全8巻(藤本晃氏との共著)『慈悲の瞑想〔フルバージョン〕』(以上、サンガ)、『怒らないこと』『無常の見方』(以上、サンガ新書)、『怒らない、落ち込まない、迷わない 苦を乗り越える宿題』(幻冬舎)、『ためない生き方』(SB新書)、『Freedom from Anger』(米国Wisdom Publications)など多数。

パーリタ・セーラシンハ
アーユルヴェーダ医師。SETRAMED LONDON LTD代表。SETRAMED International College of Ayurveda学長。HP:http://www.setramedjp.com/
アーユルヴェーダ専門家協会(イギリス)理事会メンバー。アーユルヴェーダの本場スリランカで、最も歴史ある国内最大の政府附属病院であるアーユルヴェーダ研修病院を始め、数々の有名病院で調査研究・臨床経験を積み、アーユルヴェーダの発展に貢献。
アーユルヴェーダ研修病院コンサルタント医師、同大学大学院のアーユルヴェーダ学部長、キングス・カレッジ・ロンドン客員研究員、ミドルセックス大学アーユルヴェーダ学部上級講師、英国アーユルヴェーダカレッジ主任講師/副主幹。第1回~4回アーユルヴェーダ国際会議組織員会委員長(インド政府中央省庁共催)。
世界中に多くのクライアントに抱え、アーユルヴェーダの第一人者として国際的にアーユルヴェーダのセミナーやワークショップを行うほか、世界中のクリニックで研修医の指導や、セラピストの育成を行ています。また、チェルシーフットボールクラブのスパや、スリランカ大手旅行会社コネッサンスなど大手企業へのアーユルヴェーダコンサルタントも務めています。
日本の文部省よりアーユルヴェーダ医師として初めて奨学金を受け、富山大学で医学博士号を取得。(アーユルヴェーダ医師として文部省から奨学金を受けたのは、彼が唯一)その時の経験から、日本においてもアーユルヴェーダセラピストを育成。日本文化をこよなく愛し、日本語も堪能です。世界中でクライアントを抱え、多くの学会や、セミナーで基調講演を務めています。(スリランカ、インド、日本、イギリス、アメリカ、フランス、ドイツ、ポルトガル、ベルギーなどで開かれたアーユルヴェーダ国際会議において基調講演と招待講演)他多数。

第64回サンガくらぶ @日暮里 人間禅 擇木道場「仏教とアーユルヴェーダ」
  • 会場

    日暮里 人間禅 擇木道場
    〒110-0001 東京都台東区谷中7丁目10−10

  • 参加費

    ①サンガ通販サイトより決済ください。
    サンガ通販サイト予約のページはコチラ:https://samgha.co.jp/shop/products/detail/1139
    ※前払い精算となります。「ニッセン後払い決済」は選択しないでください。もし、「ニッセン後払い」を選択してしまったお客様は、講演会当日に現金にて精算いただきます。

    ■web決済参加費 一般3,500円 (当日精算より200円お安くなっています)
    ■サンガジャパン定期購読者割引 3,000円
    ■サンガジャパン年間3冊購読お申し込み 5,832円(入場料無料)
    ■サンガジャパンバックナンバー3冊購入 5,250円(入場料無料)


    ②メール予約希望の方は
    下記、問合せ先に「件名:第64回サンガくらぶ」と明記し、お名前、参加人数、お電話番号を添えて、お申し込みください。

    ■参加費 一般3,700円 

    <特別プラン>
    「サンガジャパン定期購読者」3,000円
     当日会場受付にて、
     「『サンガジャパン』定期購読3冊分お申し込み(定期購読料3冊分:5,832円)」or
     「『サンガジャパン』バックナンバー3冊購入(バックナンバー3冊分:5,250円)」
    の場合、「入場無料」。

参加方法

Web予約のページはコチラ:https://samgha.co.jp/shop/products/detail/1139
メール予約でお申込みの場合、件名に「第64回サンガくらぶ」とつけて、「お名前」「人数」「お電話番号」「参加費の種別(一般or定期購読etc)」を明記し、下記連絡先までご予約ください。

メール予約受付窓口:samghaclub@samgha.co.jp 電話:03-6273-2181/FAX:03-6273-2182

メニュー