アルボムッレ・スマナサーラ長老 一日冥想会
2006年6月21日(日)仙台・天苗幼稚園

アンケートに寄せられた感想を、記入されたままをここに載せました。


    1. 第一部 "法話" について
    2. 第二部"瞑想指導" について
    3. 今後の一日瞑想会のテーマについてのご要望
    4. その他、お気づきの点など
1.第一部 "法話" についてのご感想
具体的で即実行に努められる事で、日々、思いあたる事が多々でした。イスラム等のお話も興味深い事でした。
もっとしぼりこんだお話も伺ってみたい。
日常生活に生かせるようなお話を判りやすく教えて頂いて大変参考になりました。
「平和な世界に…」というテーマを見た時、自分とは少し遠い話しのような気がしていました。でも、実際に法話をうかがってみると、それは日々の生き方のお話でした。すぐにでも実践できるような。都合があって午後は欠席しますが、このような機会を与えていただいて、ありがとうございました。
平和な世界にするための、生き方のこつがよくわかりました。日々の生活の中に、楽しみをみつける考え方を教えていただきました。大長老のお話は説得力があります。
大変解りやすく、ありがとうございました。
笑いの大切さがよくわかりました。
・無意識に差別していた自分に気づきました(犬とヘビ…)。
・笑う事を大切にと少しでも大人が意識したら、少しずつ世の中が変わって行くでしょうね。
・日々の生活の流れを幸せで平和である事をいつも思い続けたいと思います。
とてもわかり易く、充実の一日でございました。
とても分かり易く、楽しくて、ためになるご法話をありがとうございました。
・上手に、仲良くケンカする、というのは難しいですね。
(仲が良くないとできない、誰とでも仲良くならないとできない、ということでしょうか。)
・「差別」と「区別」〜不合理なものを「差別」といい、合理的な別扱いを「区別 」とし、憲法14条はそのような「差別」を禁止する、と説明する学者がいたことを思い出しました。自分も「違いのわかる、いい男(これも「区別 」)になりたいものです。
・自分が今していること(1分単位で)に意識を見出し、充実感を持ち、何かの後に立っている、と思いながら過ごせれば、それが四六時中、持続していけば、それが悟りであり、真の幸福なのではないでしょうか。
大長老のご法話はひとつひとつ納得できるものでした。私は75才ですが、今までの人生で・と・はわたくしなりに実行できたように思われます。これからは・・・・を少しずつ実行努力していきたいと思います。
具体的でとてもわかりやすかったです。特に、「私は役に立っているという生き方をする」の話の中で、「寝たきりの病人でもできることがある」の話はジ〜ンときました。
貴重なお話をいただきありがとうございました。息子も仏門に入りましたので、来年はつれて来たいと思います。
「平和な世界に住むために」と云うテーマ以外に『幸福に生きるために』と云うテーマも教えられた気がします。
とてもわかりやすく楽しいお話でした。でも、実践するのはなかなか難しいかもしれません。ケンカしたり笑ったりして、日本の息づまる人間関係が、リラックスすればいいですね。
「言いたい事が言い合えて笑い合える人間関係作りしていきたい」と思いました。
“人はみな違うものなんだ”(区別)という言葉にピンときました。“意義”について考えてみようと思います。“役に立つ”とはほんのささいな事でいいんですね。ほっとしました。教のお話は最近何ともなくはじめている事ばかりでした。そのまま続けていきたいと思います。
分かりやすい例を多くとり上げて話して下さったので、とても分かりやすかったです。また、今からすぐに実践できるようなことが多く、大変勉強になりました。
色々とためになるお話しをして下さいましてありがとうございました。「上手にケンカをしよう」と「意義をもつこと」等が特に心に残りました。どれも身に覚えがある事柄で、グサッときつつも考えさせられるお話しでした。でも今の自分に一番足りないのは、ユーモアではないかと思いました。本当は真剣な時にこそ、一番必要だったのですね。頭はよくありませんが、智恵をつけて、より良く生きていけたらと思いました。今回は本当にありがとうございました。
学びを難しく感じまして少し心が離れていましたが、わかりやすい講話で改めて又勉強したいと思います。
2.第二部"瞑想指導" についてのご感想
今回は途中退場でとても残念です。
智恵の瞑想に興味が有ります。
欠席しました。
都合により参加できず、残念です。
早く、自分が生かされている目的を解りたく思います。
瞑想の意義について知ることができてよかった。
今回はよく理解できたと思います。実践あるのみです。
とてもわかり易く、充実の一日でございました。
本も読みましたが、直接指導を受けた方が、実感として分かり易いと思いました。
初心者なので先ず歩く瞑想から始めたいと思います。実況中継を心にきざみました。
難しいけど、やってみたいと思います。
ようやく、少し解った様な気がします。家で続ける様、努力いたします。20年近く心臓が悪かったのが、昨年、すっかり良く成りましたので、有りがとう御ざいました。
毎回参加する度に新たな発見があります。今回も初心に戻ったつもりで日々活かして行きたいと思います。
歩く瞑想は興味深かった。すわる瞑想は足が痛くてつらかったですが、指導はわかりやすかった。
気分がよくなる瞬間があった。
初めてでしたが、よく分かりました。座って行う瞑想は難しかったですが、歩くのは家でもやろうと思います。
あの不思議な音階で「慈悲の瞑想」を唱えると、なんともいえないいい気分にひたれて大変良かったです。ですが、今回はスマナサーラ長老様はじめ、色々な方々と一緒に唱える事ができたので、なんとか出来ましたが、私は大変おんちな為、あのようにステキに唱える事はむずかしいように感じました。それにしても、とてもシンプルで、簡単そうにみえて、とってもむずかしかったです。“ゆっくり”という動き、自分の発する音、小鳥の声にすぐ心うばわれ、たえず雑念がうかんできて、集中する事のむずかしさを知りました。
午後は都合が悪く失礼しました。
3.今後の一日瞑想会のテーマについてのご要望
開催回数を増やして欲しい。
何なりと。またぜひ参加したいと思っています。
昨年、カルマが解けたのか、治療も何もしないのに心臓が治りました。おかげ様で御ざいました。熱海に行くのが今はむずかしく、残念です。
質問の答えの中に気づかされるとことが結構ありました。
瞑想のエネルギーについて。
日々の生活に信仰が大切なことを教えていただきました。その気持ちを強くしたいですが、学び方等教えていただきたいです。
4.その他、お気づきの点など、何でも
出逢いをありがとうございます。お心使いにも感謝です。
毎日ラジオ体操をしております。無意識妄想してる自分に気がつき驚いてます。。体は動いているのに、その時真がぬ けてる自分です。何と妄想の多い自分と思ってます。
瞑想会に参加させて頂く事で日々とても幸せな気分で、何事もくよくよせず何か起こっても冷静に対処出来るようになったように思います。どうしようでなく、次に何をするべきかに進めて来たように思われます。
今日はとても良く解りました。続けたいと思いますが、遠くに行くのがむずかしくて残念に思っています。この頃、ようやく自分は幸せだと思える様に成り、ホッとしています。
ごぶさたしてますが、本日はありがとうございました。
一日で色々体験する事ができて、とても感謝しています。今回は本当にありがとうございました。

 

| 瞑想会資料 | 写 真 |  アンケート |