あべこべ感覚〜役立つ初期仏教法話7〜

¥ 756 税込

加算ポイント:7pt

商品コード: 000710

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

発売日:2008年4月30日
著者:アルボムッレ・スマナサーラ
ISBN:9784901679718 C0215
新書サイズ 本文195ページ

ものごとを「さかさま」に理解していませんか?

お釈迦さまから見れば、実際は皆、あべこべなのでしょうか?「本当のこと」と「世の中の考え」が、あべこべです。「お釈迦さまが言うこの世の真理」と「あなたを含めた世間一般の認識」と言い換えてもよいでしょう。具体的な例を挙げてみましょう。たとえば、人生は苦しいものです。これは真理です。しかし、皆、「人生は楽しい」と思って暮らしています。人間はいつか死にます。これも当たり前のことです。それなのに世の中の人々は「私は死なない」という幻想を抱いて生きています。

電子書籍

Kindle版

目次

第1章 「宗教VS世間」という対立

  • あべこべですよという結論
  • 「あべこべ」が生きにくさの原因
  • 一般社会と隔絶される宗教の教え
  • 学校も精神や心について教えない
  • 正しい生き方を教えるのが道徳
  • 「そのうちやります」は永遠にやらない
  • 欲を満たすことが正しいと思っている
  • 倫理・道徳に説得力を感じない
  • 「殺したい」という自分の願望しか考えられない
  • 残酷で、排他的な人の本音
  • 問題が起こってはじめて宗教に走る
  • 道徳を気にしない、苦しい世の中
  • この世は幻と説く、宗教の世界
  • 「この世は仮の世界」と言われても理解できない
  • 一般の人にとってはこの世が本当のこと
  • 宗教の非論理性は問題
  • 宗教の教えをたとえると
  • お釈迦さまは「一切皆空」とは言わない
  • 問題は「捏造」という心のはたらきにある
  • 論理的な証拠がないものは妄想
  • 論理的で実際的なお釈迦さまの教え
  • 論理的でなければ、発展しない
  • 信じなければいけないものは、嘘
  • 仏教は自由な宗教
  • 論理的に考えることで発展できる
  • 論理的な証拠がないものは妄想

第2章 捏造のメカニズム

  • 問題は「捏造」して認識すること
  • 捏造とは、自分の都合でつくる情報
  • データがないと捏造はできない
  • すべての生命は捏造するという真理
  • 捏造を止めれば、真理がわかる
  • 世界は瞬間、瞬間、変化する流れ
  • 捏造の仕組み
  • 「捏造」はとても悪い、不幸の源

第3章 「あべこべ」=「顛倒」のメカニズム

  • お釈迦さまが説いた「顛倒」という真理
  • 顛倒が起こる場所 1.「概念の顛倒」
  • 顛倒が起こる場所 2.「心の顛倒」
  • テレビモニターは見え方がちがう
  • 2ステップ目で自分の世界に入る
  • 顛倒が起こる場所 3.「見解の顛倒」
  • その人の都合で語られる見解
  • 見解とは、間違った概念、知識の合成
  • 3ステップの顛倒、まとめ
  • やってはいけない「顛倒」は4つ
  • やってはいけない顛倒 1.「常住」
  • いつも「ある」とばかり認識する
  • 「無常」を顛倒してとらえている
  • 日本人が言う「無常」は真理とちがう
  • 無常を知れば、煩悩が消える
  • やってはいけない顛倒 2.「楽なもの、善いもの」
  • 自分の命にいちばん価値がある
  • やってはいけない顛倒 3.「我はいる」
  • 自分という実体はない
  • やってはいけない顛倒 4.「肉体はきれい」
  • 肉体をきれいと思うと進歩がない
  • 絶世の美女に魅せられた出家僧
  • 僧が行く家は、公平にくじで決める
  • 発作が起こってもお布施をしたシリマー
  • 最悪の姿からも絶世の美女を捏造
  • 国葬を延期したお釈迦さま
  • 絶世の美女も、ただの腐る肉体
  • 肉体は不浄という真理
  • 仏教は身体の客観的な観察を推薦する
  • 身体は肉体とみるか、物質とみるか
  • 身体を肉体とみるか、物質とみるか
  • 世間は肉体至上主義
  • 肉体のためにはどんな残酷なこともする
  • 肉体のために生きても必ず裏切られる

第4章 あり得ない期待、保証されない願望

  • あり得ない期待・願望 1.「生まれないようにとの期待」
  • 生まれるという必然からは逃れられない
  • 変化とは、新しい状況が生まれること
  • あり得ない期待・願望 2.「老いないようにとの期待」
  • 老いないようにとの期待こそが苦しみ
  • あり得ない期待・願望 3.「病まないようにとの期待」
  • あり得ない期待・贋造 4.「死なないようにとの期待」
  • あり得ない期待・願望 5.「憂い・嘆き・苦しみ・悲しみ・悩みが起こらないようにとの期待」
  • あり得ない期待・願望のまとめ
  • 「苦」という真理・本質はなくらない
  • 人は叶わないことばかり期待する
  • 現実的な期待・願望は叶う
  • 仏教の道は、必勝の道
  • 一生懸命、挑戦する仏教の人
  • 別の経典にある、4つの保証適用外
  • 意外と俗的なローマ法王の選ばれ方
  • 神の代行者も、寿命は一般人と同じ
  • 無病、不死も保証適用外
  • 4つ目の保証適用外は因縁を逃れること
  • あべこべ感覚・真理のまとめ

第5章 私は死なないという幻想を捨てる

  • いつでも、生きている実感しかない
  • 「ある」という実感しかない
  • 妄想が危険なのは、それが自分にとって本物だから
  • 妄想の世界では、思いでさえも「今・ここ」に実在する
  • 存在の真理は推測できても実感はできない
  • 存在は、映画の仕組みのようなもの
  • 10年前の自分は死んでいる
  • 死にたくないという強烈な願望
  • 死の恐怖からの安全対策で死なないと思う
  • ありがたいことも、ありがたくない
  • 死なないという思考と事実は対立する
  • 死なないという思い込みから苦しみが生まれる
  • たいへんなことは1つも起こらない
  • 嫌なことも、楽なこともない
  • 死なないという前提だから、人の死が悲しい
  • あべこべで対立しても、必ず負ける
  • 100パーセントの満足は得られない
  • 快楽が正しいと思う悪循環
  • 行為と結果の法則は、変えられない
  • 死なないという前提だと、悪行為しかしない
  • あべこべ感覚の結果の不幸に、際限はない
  • 「生・老・病・死」はぜんぶ同じこと
  • 本当のことをしれば、幸福になる
  • 「死につつある」と知ると、無理に挑戦したくなる
  • 死がわかれば悪を犯せず、幸福になる
  • 仏教の言う空しさとは
  • 仏教の幸福、気楽さ
  • なにを見ても笑いの原因になる
  • たいへんなことはなにも起こらない
  • 幸・不幸のまとめ
  • 死の理解から、人生がひろがる
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆

新着情報

2019/03/18 2018年度サンガセレクションBEST20発表
全商品キャンペーン2018年度4月~2019年3月期間中、サンガ通販サイトの売り上げベスト20位を紹介しています。
サンガセレクションBEST20【5~20%OFF】
ランクインしたアイテムは、サンガHP閲覧者必読といってもよいアイテムです。
詳しくはこちら
2019/03/11 【先行予約】限定200冊 20%OFF ブッダの聖地[改訂版]
【先行予約】限定200冊20%OFF ブッダの聖地[改訂版]ースマナサーラ長老と歩くインド八大仏蹟ー
2019年5月末に、2011年に刊行し、品切れが続いていた『ブッダの聖地』上製判がパワーアップして復刊します。
2019年2月開催のインド八大聖地ツアーの記録が追加されます。
詳しくはこちら
2019/03/01 「経典アプリ」発売記念 経典本フェア 最大「20」%OFF
「経典アプリ」発売記念 経典本フェア 最大「20」%OFF 新作アプリ「スマナサーラ長老の『ブッダの日常読誦経典』」 発売を記念して、 経典関連+『ブッダの実践心理学』シリーズを割引いたします。 開催期間:3月1日~18日
詳しくはこちら
2019/02/20 アチャン・チャー長老フェア「最大15%OFF」開催
アチャン・チャー長老の新刊『アチャン・チャー法話選 第三巻』発売を祝して、2019年3月10日まで、限定割引いたします。最大15%OFF。新刊は除きます。
2019/02/07 インドで大人気の美容アイテム「カーマアーユルヴェーダ」期間限定15%OFF
インドで大人気の美容アイテム「カーマアーユルヴェーダ」を期間限定15%OFFで販売いたします。(期間は2月18日まで)
詳しくはこちら