的中する生き方〜役立つ初期仏教法話10〜

¥ 756 税込

加算ポイント:7pt

商品コード: 100080

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

発売日:2009年1月27日
著者:アルボムッレ・スマナサーラ
ISBN:9784904507087 C0215
新書サイズ 本文193ページ

成功への秘訣。
それは「道徳」です。

頭の悪い人が「道徳」を嫌がります。頭の悪い人が語る美辞麗句の「道徳」は、実は「非道徳」です。賢い人なら「道徳」を守ります。「道徳」を守る人が賢い人間になります。「道徳」さえあれば乗り越えられない問題はありません。「道徳」さえあれば苦難や悩みに陥りません。精神的な悩みとは「道徳がないこと」です。最高にクールな生き方とは、道徳的な生き方です。臆病者、自信がない人、他人がやることを猿真似していれば安心だと思う自尊心がない人などには、「道徳」は守れません。「道徳」を守る人は勇気のある人、人生を成功に導く人です。勝利者です。リーダーです。われわれが夢みている理想的な生き方をあっというまに実現するための最短な方法は「道徳」なのです。(本文より)

電子書籍

Kindle版

目次

まえがき

第1章 世界に道徳がない理由

  • 世の中で不人気な「道徳」
  • 「道徳」が嫌いになっていく理由
  • 「道徳は他人が守る」という発送は大問題
  • いちばん悪い人は「説教をした人」
  • 実は「道徳」は幸福と成功の秘訣
  • 「道徳のポイントは「まず自分から」
  • 成功者が語る秘訣は、ぜんぶ「道徳」
  • 倒産しない会社の社員は意識がちがう
  • 「道徳」がない会社は、事件を起こす
  • 世の中に「道徳」がないのは自我のせい
  • 「自我」のあるこころは精神病
  • 原因があるから結果がある
  • 「道徳がない」のはひじょうに危険
  • みんな「道徳」を破ろうと必死になる
  • 社会の問題はすべて「道徳」を守らないのが原因
  • 世の中の「非道徳」は子供の生き方に影響する
  • 貧困や経済問題も「非道徳」が原因
  • 根本原因は、社会が「道徳」をないがしろにしていること
  • 「道徳」を守らないから大ダメージを受けている
  • 「幸せにならなくていい」は極限の嘘
  • 幸福になるのを諦めてはいけない
  • 幸福を勘違いしている人は治りにくい
  • 「非道徳」な世の中のまとめ

第2章 道徳の本質

  • 「道徳」と「宗教」は別物
  • 信仰があっても争いだらけの世の中
  • たくさんの宗教のなかで、どれが正しいかわからない
  • 宗教は非道徳な組織
  • 「道徳」が成立しない教えは「邪見」
  • 宗教の邪見の最たるものは絶対神
  • 遺伝論や運命論も邪見
  • 「邪見」で「道徳」を犯すと、不幸の連鎖に陥る
  • 「道徳」とは「真理」のこと
  • 「道徳」=「真理」は、絶対に犯してはならない
  • 道徳的に生きると、気楽で自由
  • 不幸を避け、幸福になる原因を選ぶのが「道徳」
  • 世間の人がいちばん教えられないのが「道徳」
  • 車の運転方法は教えられても、「道徳」は教えられない
  • 幸福につながる行いがいちばん難しい
  • 人を殺してはならない理由を説明できますか?

第3章 道徳の成り立ち

  • 幸福をもたらす行為こそ正しい行為
  • 「道徳」には、社会的側面と個人的側面がある
  • 「道徳」の社会的側面
  • 道徳的な生き方をしないと社会は認めない
  • 自分を生かしてくれるものに親切にしよう
  • 「道徳」を破ることは、生きる権利を捨てること
  • 社会的な道徳は、恩返し
  • 「道徳」の個人的側面
  • こころをきれいにすることが「道徳」
  • 誰もが幸福になる行為が完全な「道徳」
  • してはいけない行為「十悪」
  • 「十悪」の解説――「殺生」
  • 「十悪」の解説――「偸盗」「邪淫」
  • 「十悪」の解説――「妄語」「両舌」「綺語」「麁悪語」
  • 「十悪」の解説――「瞋恚」「貪欲」
  • 「十悪」の解説――「邪見」
  • 道徳を守る生き方の基本は「正見」
  • 「私のせいではない」という思考は猛毒
  • 子供の自立心を妨げる育て方は要注意
  • 「道徳」を守るとこころが変わる
  • できなくても、自分を責める必要はない
  • 道徳的に生きると、智慧が現れる
  • 恩を知り、正しい考えで生きよう
  • 「道徳」からも自由になりなさい
  • 「道徳」は「非道徳」によって成立する
  • こころが完全に清らかになって道徳を超越する

第4章 「道徳」と「智慧」が成功の鍵

  • 「完璧に優れた人」とは
  • 素晴らしい人には出向いて行く
  • ヒンドゥー・バラモン教では「客=神」
  • 偉大な人を前にわが身の破壊を心配する
  • 一瞬でこころを満たしたお釈迦さまの質問
  • 怖いと思うのは、知性があるから
  • 当時は、インドが世界そのもの
  • バラモンは「神の口から生まれた」
  • トップのなかでもトップなのは、どういう人か
  • 1.生まれの確かさ
  • 2.学問と能力に秀でていること
  • 3.姿かたちが完璧
  • 4.性格が完璧な人格者であること
  • 5.理性ある賢者であること
  • 「学識」と「智慧」は明確に異なる
  • どんな困難にも対応できる「智慧のある人」
  • 減らせる条件はなんでしょう
  • もっと、もっと、減らせますか
  • 「智慧」と「道徳」は減らせない
  • 平和で理性的な、お釈迦さま・仏教のやり方
  • 対話形式で相手に気づかせるのが大事
  • 極力、対話を試みてアドバイスする
  • 間違っている人を正す「思いやり」
  • 実例を挙げて、問いかけるバラモン
  • 「智慧」によって語られた事実は仏説
  • 「道徳」と「智慧」が完成する方法は、仏教の世界
  • 「道徳」と「智慧」が一体であると理解して成功の道へ
  • 「道徳」だけが自分を守る
  • トップに求められるのは「智慧」
  • 守るのは「道徳」、成功へ導くのは「智慧」
  • 「道徳」と「智慧」で大きな成功と幸福を
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆

新着情報

2019/03/18 2018年度サンガセレクションBEST20発表
全商品キャンペーン2018年度4月~2019年3月期間中、サンガ通販サイトの売り上げベスト20位を紹介しています。
サンガセレクションBEST20【5~20%OFF】
ランクインしたアイテムは、サンガHP閲覧者必読といってもよいアイテムです。
詳しくはこちら
2019/03/11 【先行予約】限定200冊 20%OFF ブッダの聖地[改訂版]
【先行予約】限定200冊20%OFF ブッダの聖地[改訂版]ースマナサーラ長老と歩くインド八大仏蹟ー
2019年5月末に、2011年に刊行し、品切れが続いていた『ブッダの聖地』上製判がパワーアップして復刊します。
2019年2月開催のインド八大聖地ツアーの記録が追加されます。
詳しくはこちら
2019/03/01 「経典アプリ」発売記念 経典本フェア 最大「20」%OFF
「経典アプリ」発売記念 経典本フェア 最大「20」%OFF 新作アプリ「スマナサーラ長老の『ブッダの日常読誦経典』」 発売を記念して、 経典関連+『ブッダの実践心理学』シリーズを割引いたします。 開催期間:3月1日~18日
詳しくはこちら
2019/02/20 アチャン・チャー長老フェア「最大15%OFF」開催
アチャン・チャー長老の新刊『アチャン・チャー法話選 第三巻』発売を祝して、2019年3月10日まで、限定割引いたします。最大15%OFF。新刊は除きます。
2019/02/07 インドで大人気の美容アイテム「カーマアーユルヴェーダ」期間限定15%OFF
インドで大人気の美容アイテム「カーマアーユルヴェーダ」を期間限定15%OFFで販売いたします。(期間は2月18日まで)
詳しくはこちら