【残1】サンガ瞑想用坐布プレミアム ミニ

通常価格:¥ 6,000 税込

¥ 6,000 税込

加算ポイント:56pt

商品コード: 322225

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オーガニック生地を使用したプレミアムな坐布のミニが出来ました!


ストレッチ素材のオーガニックコットンなので、肌触りが柔らかい。
カラーは、モカブラウンとクリームホワイトの2種類あります。
生地選びからこだわり抜いた
特製ハンドメイド坐布

※坐布をご購入いただいた方限定で、『ブッダの日常読誦経典[完全版CD BOOK](2011年3月発売)』に付属していた経典のブックレット』をプレゼントいたします!

直径:約27cm/高さ:約9cm/(サイズは、中身の量により変化します。手作りのため若干サイズに違いがある場合があります)

・中身は「そばがら」を使用。ファスナー付きで、中身の量を、
ご自身で簡単に調整することが可能。

・フック・ポケット付き

内袋・外袋の二重構造 ファスナー付きで、中身の量を、ご自身で簡単に調整することが可能。 ご自身のあった量に簡単に調整してお使いいただけます。 持ち運びに便利なフック付き (※27㎝坐布には、刺繍は施されておりません)

女性や子供にも適した直径27㎝のミニ坐布
持ち運びに便利なサイズと軽さです。

サンガ瞑想用坐布の特徴

内袋・外袋の二重構造
ファスナー付きで、中身の量を、ご自身で簡単に調整することが可能。
ご自身のあった量に簡単に調整してお使いいただけます。
ポケット付き
ポケットには、読誦経典等やタオル・タイマー・スマートホンなどが入れられます
ポケットサイズ 口25cm×高さ17cm
(円形のため、ポケットのサイズは目安です)
持ち運びが便利なフック付き

ご使用上の注意について

・ご自身に合った量を調整していただき、ご使用ください。
中身はご自身に合った量を調整していただき、ご使用ください。
・中身の「そばがら」が出てくる場合がございます。内袋のファスナーは、必ずしっかり閉めてご使用ください。
・天然素材のため洗濯によって、縮む場合がございます。また、色移り、色落ちする場合がございますので、他の物と分けて洗濯されることをお勧めします。
・長くご愛用いただくために、内袋を、定期的に天日干ししてご使用ください。
この商品のレビュー ★★★★★ (8)
この商品のレビュー ★★★★★
  • 2018/01/09 青葉城恋唄さん ★★★★★

    洗える坐布って、すごく良いですね!

    そばがらの坐布に坐って瞑想できるなんて、贅沢な時間だなあと思って愛用しています。
    僕は枕にせよ座布団にせよ、布地のものは定期的にしっかり洗わないと気が済まないのですが、このサンガ坐布は中身を出して洗えるので、僕にぴったりだなあと思ってます。いつも清々しい気持ちで瞑想できるので、これからも大切に使っていきたいと思います!

  • 2018/01/09 一瞑想者さん ★★★★★

    こんな坐布見たことない

    坐禅、瞑想して何十年にもなる。昔は瞑想という言葉さえ人前でいうのははばかられた。まして瞑想しているなんて言うとこの人は精神が弱い、または頭がおかしい、などという雰囲気が蔓延していた。そこでは坐布を持つという発想さえ生まれるはずもなく、ただ座布団を二つ折りにして坐っていた。今は時代が大きく変わり瞑想するのがカッコイイ時代になった。マインドフルネスも流行しビジネスマン、ビジネスウーマンもマインドフルネスを口にし出している。その流れの中でこの坐布はぴったりだと思う。持ち運べるし、ポケットもついてるし、そんなにがさばることもない、晴天の日この坐布で芝生の上で坐ったらそれだけでマインドフルネスだ。

  • 2018/01/09 高橋さん ★★★★★

    物事が一時的に成り立つということを認識した製品

    御社の製品では、ミニサイズの座布を愛用しており、一歳の息子もお気に入りです。
    私にとっては物事が一時的に成り立つということを認識した製品でもあります。
    座布の袋を開けて、そば殻の袋も開けて、そば殻を取ってしまうと、もうそこに座布がないからです。
    これからも良い本や商品を期待しております。

  • 2018/01/09 ぱくちーまうんてんTONKOさん ★★★★★

    仙骨をたてるには、坐布がいい

    じぶんは坐布を使わなくてもよいと思っていたし、実際に使わなくてもよいのだが、
    坐布に半分だけ尻をのせると安定する。
    深く坐り過ぎるとよくない。(足が短いからか、ちょっと安定しない)
    中身がパンヤタイプのもいいが、反発しすぎないこの坐布を気に入っている。
    寺にいけば坐布はあるが、ネットで坐布が買える時代とは感慨深い。

  • 2018/01/09 とらえもんさん ★★★★★

    そば殻の量が調節できていい

    ファスナーがついていて、そば殻の量を調節できるのがいいです。買った状態では、多めに入っているので、ファスナーを開けて中身のそば殻を出して自分の好きな量に調節できます。座ってみて腰の位置が安定する気がします。瞑想はあまりしませんが、クッションがわりにも使える気がします。また、中身を出せるのでカバーだけ丸洗いできるのがいいなと思いました。

  • 2018/01/09 AKIさん ★★★★★

    瞑想にも普段使いにも

    瞑想のときはもちろん、普段は座椅子の上に置いて座布団としても使っております。座り心地が抜群で、今までのどの坐布よりも気に入っています。友人にも勧めました。瞑想の友として長く使っていきたいです。このような坐布を開発していただきありがとうございます。

  • 2018/01/09 満月の夜の瞑想者さん ★★★★★

    坐蒲はいい文化だと思います

    日本の禅堂や、坐禅会に行くと、丸い坐蒲や四角い坐禅用のクッションが用意されていますよね。仏教で坐禅瞑想するなら坐蒲を使うのは、当たり前、というか普通、というかより坐りやすい坐蒲を探そうかな、というように思うわけですが、以前、ミャンマーに行って瞑想センターに参りましたところ、いわゆる坐蒲というようなものはなくて厚手の布をたたんでお尻の下に引いて坐るんです。びっくりしました。
    坐るために、特別なクッションはなくて、ようは身体が安定すればよいというような感じなのか、ことにミャンマーの方たちは結果趺坐や半跏趺坐すら組まずに、いわゆる楽座というのですか、結果趺坐を崩して脚を前後に並べてぺたんと床につけて坐るやり方で、坐るかたもけっこういらっしゃって。それですと、たしかにわざわざお尻の位置を高くして坐る必要はなくて、楽ではあります。しかし身に染みた文化的な身体感とでも言うのでしょうか、それだと、長時間坐っていることもできるのですが、どうも身体と心がしゃんとしないんですね。慣れの問題といってしまえばそれまでかもしれませんけど、やっぱり半跏趺坐なりを組んで、仙骨は立てて、背骨はサトルな感じで揺れながらもS字を描いて安定して、その上に頭蓋が乗っている、という状態から身体感覚が変容していく感じと言うのが、やはり馴染みのルートというのでしょうか。恐らくは日本的身体感を持ってアメリカに坐禅を伝えた鈴木俊隆老師も『禅マインド ビギナーズ・マインド』のなかで、ポスチャー(姿勢)に一章を割いてますしね。
    とまれ、そういう身体感覚が染み付いている身としては、ではどんな坐蒲の上に坐るのがよかろうか、と探したところ、そば殻がけっこうよいのです。以前はベルベット生地パンヤの坐蒲を購入して試行錯誤していたのですが、どうも落ち着かず、試しにそば殻枕を坐蒲代わりに使ったらこれが実によいのです。しかし頭を乗せるものにお尻を乗せているのもなんだかなあ、と思っていたところ、藤田一照先生の茅山荘の坐禅会に伺ったら、観音堂で使っている坐蒲がかなり大きなサイズの、そば殻の詰まった坐蒲。これがまた実に坐りやすい。骨盤が安定し、仙骨が決まる。やはりそば殻だ、しかし市販ではないよな、と思っていたところに、サンガの特製坐蒲はなんとそば殻。目の付け所が、いいね。ありがたや。

  • 2018/01/09 mettaさん ★★★★★

    晴れて坐布難民を卒業

    日常的に坐るため、国内外の様々な銘柄の坐布を試してきたものの、高さや硬さがしっくりくるものと出会えず。この Samgha 瞑想用坐布と巡り会い、晴れて坐布難民を卒業することができた。
    この坐布の魅力は、なんといっても遊びがある、自由度が高いことだと思う。ひとと同じものを持ちたくないという天邪鬼なエゴも大いにあるが、その日の身体の状態で坐布をカスタマイズできるという優れもの。自身の仙骨の弾力性に応じてそば殻を増減する、ヨーガの補正用ブロックを入れ込んで高さを調整する、禅堂での置き坐布仕様に名前書き用の布を縫い付ける、など工夫できるのが嬉しい。 洗濯も可で、使いこむたびに味が出てくるのも乙。さういえば梅を漬ける季節には、梅の横で、中身のそば殻もザルに並べて天日干ししたっけ。
    万年筆の手入れをする如く、メンテナンス、ケアを施すほど、都度自身と坐布との距離感が縮まっていくのがわかる。坐布を通じて知る自身の身体のありよう、身体感覚・・・もはや呼吸だ。
    坐布とお出かけの際のプチおすすめは、あえて持ち手を使わず (mottainai)、風呂敷に包んで坐布を持ち歩くこと。包みのなかでうごめくふにゃっとした独特な重量感と立体感が彫刻的で気に入っている。
    来春・夏は流行りのビーズクッションよろしく、そば殻をビーズに変えてみやうかともっか思案中。

新着情報

2018/11/01 通販会員1500人達成記念「1500円割引」クーポン発行中
「1,500円OFF」
クーポンコード:9wuphxdkfqgo

(五千円以上のお買い物に使用できます)
(有効期限:2018年10月29日18時~11月7日23時59分)
(発行枚数:150枚)
2018/11/01 「ポイント20倍」『ダライ・ラマ法王来日記念チベット仏教フェア
ダライ・ラマ法王来日を記念して、チベット仏教書&グッズを揃えました。 フェア期間中(2018年11月1日12時~11月19日12時)まで「ポイント20倍」
11月にダライ・ラマ法王が来日されます。サンガでは、法王の来日を記念し、チベット仏教に関連する書籍やアイテムをセレクト。平和のシンボルと表されるダライ・ラマ法王の言葉、心身・場や空気を浄化する仏具、チベット史、禅とチベット仏教のクロストーク、などなど。この機会に様々な切り口からチベット仏教の世界をのぞいてみませんか。そしてチベット仏教の核心とされる「心を鍛える」教えの片鱗に触れてみませんか。
詳しくはこちら
2018/10/22 2018年秋スリランカ直輸入フェアpoint「20倍」
2018年10月新たにスリランカから仏像・仏具を入荷しました。
10月22日~31日までポイント「20」倍。 例:対象商品10,000円分のお買いもので2,000円分ポイント還元いたします。
詳しくはこちら
2018/10/22 第55回サンガくらぶ @鎌倉・円覚寺 「禅&マインドフルネス」実践ワークショップ & トーク
2018年11月18日(日)13:00~16:30(12:00開場)
臨済宗・円覚寺管長・横田南嶺師とマインドフルネス療法の第一人者・熊野宏昭先生による対談、坐禅 & マインドフルネス実践ワークショップを開催します。
今回のサンガくらぶは豪華3部構成になっています。
1部:横田南嶺師による坐禅指導および坐禅
2部:おふたりによる禅とマインドフルネスに関する対談
3部:熊野宏昭先生によるマインドフルネスワークショップ
を予定しています。
詳しくはこちら
2018/10/22 第54回サンガくらぶ  『清浄道論』を読む 第4回 講師:アルボムッレ・スマナサーラ
2018年11月13日(火)19:00~21:00(18:30開場)
テーラワーダ仏教における重要な綱要書である『清浄道論』(ヴィスッディ・マッガ)では、戒律・禅定(修習)・智慧の三つのセクションに渡って仏道修行とその結果について論じられています。今回は、そのうち清浄道論の精髄というべき「智慧」のセクションを、スマナサーラ長老より連続講義の形でご解説いただきます。『清浄道論』をひも解きながら、ヴィパッサナー実践から得られる智慧を、入口から一歩一歩学んでいきます。今回がシリーズ第4回です。
詳しくはこちら