ブッダの実践心理学 完結記念セット BOX

おすすめ商品

通常価格:¥ 30,780 税込

¥ 26,163 税込

加算ポイント:243pt

商品コード: 300740

数量
or

Amazon.co.jpに登録している情報を使ってお支払いができるサービスです。
サンガ公式通販サイトの会員様へ、ポイントをご利用する場合は、決済ボタンをクリックする前に弊社サイトでログインしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

発売日: 2016 年 12 月 28 日
著者: アルボムッレ・スマサナーラ+藤本晃
ISBN: 9784865640748 C0315
BOX サイズ: 横 22 cm 縦 23 cm 高さ 6.5 cm

アルボムッレ・スマナサーラ長老がアビダンマを詳細に解説し、藤本晃博士が内容をまとめた『ブッダの実践心理学 アビダンマ講義シリーズ』の完結を記念したセットBOX。『第七巻・第八巻 [合冊版] を含んで生まれ変わった全巻セット BOX『ブッダの実践心理学』全七冊に、藤本晃博士が『アビダンマッタサンガハ』全文を一冊にまとめた『『アビダンマッタサンガハ』を読む』も加えました。さらに特典付録として、『ブッダの実践心理学』のハンディな副読本である『初期仏教キーワード』(星飛雄馬[著]) をプレゼント。このセット BOX で、アビダンマを深く総合的に理解することができます。

【完結記念セット BOX の内容】
(アルボムッレ・スマナサーラ / 藤本晃 [著])
① 第一巻 物質の分析
② 第二巻 心の分析
③ 第三巻 心所 (心の中身) の分析
④ 第四巻 心の生滅の分析
⑤ 第五巻 業 (カルマ) と輪廻の分析
⑥ 第六巻 縁起の分析
⑦ 第七巻・第八巻[合冊版]瞑想と悟りの分析
(サマタ瞑想編・ヴィパッサナー瞑想編)
⑧『アビダンマッタサンガハ』を読む (藤本晃 [著])
+ 特典付録 初期仏教キーワード (星飛雄馬 [著])

※この『初期仏教キーワード』は、『完結記念セット BOX』をご購入された方にプレゼントする特典付録です。

2017 年 12 月 29 日 (金) 〜 2018 年 1 月 4 日 (木) は年末年始休業のため、商品発送はありません。

この商品のレビュー ★★★★☆ (5)
この商品のレビュー ★★★★☆
  • 2018/01/09 pontaさん ★★★★☆

    一気読み

    かなりボリュームのある本です。
    年末年始に、時間がある人におすすめです。まだほとんど読み終えていないので、内容に関してのレビューではなくてごめんなさい。ただ書店で買うと家まで持ち帰るのがたいへん。でも通販サイトで買ったら宅急便で家まで配送してくれて送料も無料でした。という点で星4つです。

  • 2018/01/09 執着を手放すさん ★★★☆☆

    こつこつ揃えてきたが……

    『ブッダの実践心理学』の内容は、アビダンマについて解説してくれたもの、今までどこにも書かれていなかったことが書かれている。素晴らしい。

    こつこつそろえてきたが、
    結局、ボックスセットを手にした。
    こつこつ揃えてきたのにと、執着してしまった。

    また続きが出て、新たなセットを発売されたら困ると思っている。
    ただ困るというのも、執着が邪魔をしているのだと思う。
    ブッダの実践心理学特別講義「涅槃」も書籍化の予定だそうだ。
    読みたい。
    もう次のセットは買わない。単品で購入するぞ。

  • 2018/01/09 cittaさん ★★★★★

    ライフワークとして

    それぞれの巻が壮大なテーマで,読破するにはだいぶ時間がかかりそうではあるが、ライフワークとしてじっくり時間をかけて学ぶつもりで購入した。完結記念セット BOX の特別付録、『初期仏教キーワード』の内容は単なるリファレンス・ブック以上で、構成も素晴らしく、とてもハンディ。これだけでも入手する価値あり。
    各巻、日本語とパーリ語のダブル索引付き。サンガの仕事の丁寧さがうかがえる。

  • 2018/01/09 実践者さん ★★★★★

    一生もの

    このシリーズは第一巻発売当初から買っているが、まさか完結するとは思っていなかった。それで引っ越したので、実家にはあったけど、完結記念ボックスも引っ越し先に買ってしまった。まさに日本仏教のマイルストーンです。

  • 2017/12/27 満月の夜の瞑想者リターンズさん ★★★★★

    アビダンマ学習の最上のテキスト

    上座仏教の国ミャンマーではティピタカ・セヤドーという、三蔵経典をすべて暗記している長老がいるらしい。伝統的にそういう長老が輩出するのだろうけど、近代以降ではミングン・セヤドーという方が暗記達成、ミングン・ティピタカ・セヤドーと称され、記憶力世界一でギネスブックにも登録されている。チベット仏教でも密教修行に入る前に、まずはチベット語の経典の暗記しなくてはならず、密教を極めてやるぜと意気込んでチベット仏教を志したとしてもまずはチベット語を勉強して経典を暗記しなくてはならないらしい。
    ことほど左様に、仏教と暗記はつきものだ。活字化する前は口伝えで暗記しながら伝えれていたのだから、当然といえば当然ではある。そして暗記項目の筆頭に上げられるのがアビダンマ、漢字で論蔵である。ミャンマーでは小さい頃から暗記するらしい。彼らにとっては九九みないなもので、普通の人が普通にチッタだのチェータシカだの、クサラだのアクサラだの、ドウッカだのスカだのパンチャ・シーラだの、当たり前に知っている。どれだけ仏教リテラシーが高いのだろうか。ピカチュウは知らなくてもニミッタは知っているに違いない。
    そういう仏教リテラシーの初級基礎教本がアビダンマの暗記項目を要約した「アビダンマッタサンガハ」で、それ自体は中山書房仏書林からパーリ語原文に日本語訳をつけたものが出ている。若干の解説はあるが、これを読みこなすのは至難の業。暗記もままならない。そこで、これを日本人向けに解説を加えて、仏教初心者にも読みこなせるまでに平易な読み物にしてくれたのがこの『ブッダの実践心理学シリーズ』ということになる。スマナサーラ長老&藤本晃という初期仏教伝道ユニットの偉業である。これでやっと仏教の基礎がきちんと学べるというものだ。
    であるので、このシリーズの基本的な使い方は、読んで仏教の知見を深めるのももちろんだが、アビダンマの暗記にも使いたいものである。
    全7巻をすべて暗記するのは大変かもしれないが、そうした学習的な使い方のサブテキストになるのがセットの付録についている星飛雄馬さんの『初期仏教キーワード』で、これは星さん自身がアビダンマの勉強をする過程でまとめたノートを元にしているということなので、勉強を深めるほどに役に立ってくる。できれば、星さんに習って、自分なりのノートを取りながら読み進めるとよいと思う。
    内藤陳なら言うだろう。「読まずに死ねるか!」

新着情報

2017/12/28 ポイントの利用につきまして
申し訳ございませんが、注文金額を全額ポイントでの決済はできません。
クレジットカード決済・amazon payでの決済の場合は、ポイント利用後の注文合計金額が100円以上になるようにお願いいたします。
ニッセン後払い決済の場合は、ポイント利用後の注文合計金額が600円以上になるようにお願いいたします。
2017/12/28 年末年始の発送につきまして
年末年始の発送について
12月29日から1月4日まで、弊社年末年始休業のため、年末年始休業の期間にいただきましたご注文は全て、翌営業日の1月5日からの発送作業になりますので、あらかじめご了承ください。
なお、年内の発送は、12月28日の午前中までに決済が完了しているご注文までとさせていただきます。(2017.12.28更新)