サンガ公式通販サイト / サンガジャパン Vol.17(2014Spring)

サンガジャパン Vol.17(2014Spring)

通常価格:¥ 1,980 税込

¥ 1,980 税込

加算ポイント:18pt

商品コード: 200900

数量
or

Amazon.co.jpに登録している情報を使ってお支払いができるサービスです。
サンガ公式通販サイトの会員様へ、ポイントをご利用する場合は、決済ボタンをクリックする前に弊社サイトでログインしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

発売日:2014年4月7日
寄稿:橋爪大三郎×大澤真幸,ティク・ナット・ハン(釈一行),石飛道子,マーク・エスプタイン,永井均×香山リカ,立川武蔵,蛭川立,藤本晃
ISBN:9784905425908 C0015
A5判くるみ 本文323ページ

特集:仏教とキリスト教

サンガジャパンは「仏教のリアルを探す総合誌」として創刊し、さまざまな特集に挑戦してきた。第9号『上座仏教と大乗仏教』では仏教内部にある二つの流れの考察、第14号『仏教と神道』で日本人にとって身近な宗教「神道」との比較を試みた。 そして今回、世界で最大の宗教人口をほこり、現代社会システムで力を持つ西洋文明の根幹にある「キリスト教」を「仏教」と比較することにした。 約二五〇〇年前、仏教は釈迦によって説かれ、それから約五〇〇年後、イエス・キリストによってキリスト教は誕生した。 そもそもどこが共通点であり相違点なのだろうか。橋爪大三郎氏、大澤真幸氏による対談『ブッダはキリストと何が違うのか?』では、まず二宗教の開祖について検証する。共通点として「ブッダとキリストともに、ふつうの人間を越えた状態である」ということ、また相違点として「ブッダは本質として人間である/キリストは本質において神である」ということが挙げられる。 話題は開祖二人の比較から、徐々に二つの宗教が持つ構造の違いへ移行してゆく。「自己努力によって覚りを目指す仏教」と、「神に依存して、神に依り頼んで救ってもらうというキリスト教」というベクトルの違いに関する説明は、宗教を外側から観察する社会学者ならではの目線であり、読者が仏教を再考するためにおおいに役立つだろう。 外側からの目線とは反対に、仏教の内側からの目線による寄稿がティク・ナット・ハン師による『神の国は今ここに』である。ティク・ナット・ハン師はフランスで仏教共同体・プラムヴィレッジを設立し、キリスト教文化圏の中においても支持されながら、仏法を説き続けてきた。ティク・ナット・ハン師は、本文で次のように述べる。 「真の幸せを知る仏教徒は同時にキリスト教徒であり、真の幸せを知るキリスト教徒は同時に仏教徒であると私は信じています」 仏法の真理があるならば、そこに宗教は関係ない。幾多の宗教者と対話しマインドフルネスを広めてきた師による重みのある言葉である。 続いて、二つの宗教に通じる重要なテーマ「愛」について石飛道子氏が論じている。同じ言葉であっても意味は定義される世界によって異なる。そして、本稿では二つの「愛」の違いを分析しながらも、その根底に流れる共通項を見出そうとも試みている。 特集の最後は精神分析家・瞑想家・医学博士という三つの肩書を持つ専門家マーク・エプスタイン氏へのインタビューである。彼は著書『ブッダのサイコセラピー』の中で、キリスト教を背景に発展した西洋心理学と仏教との融合へ果敢に挑戦している。彼の住むアメリカの仏教事情についてインタビューしてみた。そこにはテーラワーダ仏教をベースに大乗仏教を学び、生活・医療・能力向上に活かすというアメリカという移民の国だからこそできた新しい仏教があるという。 「仏教」と「キリスト教」、どちらが優れているのかという比較は意味をなさないだろう。日本は第二次世界大戦以降、キリスト教を根底に持つ西洋文明が加速度をつけて浸透し、経済発展をしたとされるだろう。しかし、人口は減少し出し、経済は後ずさりを始めている。世の中は無常だ。世界を生き抜く智慧が仏教には存在する。 新しい時代の手がかりとなる一冊として、本特集を読んでいただきたい。(編集部)

目次

特集 仏教とキリスト教

  • 対談-ブッダはキリストと何が違うのか? 橋爪大三郎×大澤真幸
  • 神の国は今ここに THE KINGDOM OF THE PRESENT MOMENT ティク・ナット・ハン(釈一行)
  • 「隣人愛」と「愛しいもの」 石飛道子
  • インタビュー 『ブッダのサイコセラピー』の著者に聞く、アメリカ仏教の現在形 マーク・エプスタイン
  • 特別対談 ヴィパッサナー瞑想を哲学する 永井均×香山リカ

    最終回 田口ランディ対話シリーズ 仏教のコスモロジーを探して-宗教―憑依ーシャーマニズム 立川武蔵

    連載第三回 心物問題の形而下学に向けて-「東洋」は「近代の超克」を可能にするか 蛭川立

    「悟り」は証明できるのか? 石飛道子

    連載第二回 日本仏教は仏教なのか?-パーリ聖典が釈尊の直説 藤本晃

    海外ブックレビュー 活躍するアメリカの女性仏教者 松本太郎

  • サンガくらぶ活動報告
  • 執筆者一覧
  • お知らせ
  • 編集後記
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆

新着情報

2020/07/21 発送業務につきまして(7月22日~7月26日まで発送作業を休止させていただきます。)
7月22日~7月26日まで発送作業を休止させていただきます。
7月22日~7月26日の間のご注文に関しましては、翌営業からの発送作業となりますので、予めご了承の程よろしくお願い申し上げます。
2020/07/13 「アーユルヴェーダティー」サマハン祭り 開催中!
スリランカの人気アーユルヴェーダティー「サマハン」の取り扱いがスタートしました。どうぞご利用ください。 ▼サマハンとは?▼ スリランカで古くから飲み続けれられている インスタントアーユルヴェーダティーです。 14種類のスパイスやハーブがブレンドされています。 溶けやすい顆粒タイプなので、お湯を注いでかき混ぜるだけでお気軽に お召し上がり頂けます。 ミルクや豆乳で割るのもおすすめです。ノンカフェイン。
詳しくはこちら
2020/06/19 トートバックSALE開催中! 6月30日まで(売り切れ次第終了)
トートバック単品購入で10%OFF、セット購入で20%OFF、さらにトートバックSALE開催期間中に1回のご注文で、1万円以上お買い上げの方にはクシナーラトートバックをプレゼント致します。
開催期間:2020年6月30日まで(在庫がなくなり次第終了とさせていただく場合がございます。)

2020年7月1日より、全国でプラスチック製買物袋の有料化を行うこととなりました。 これは、普段何気なくもらっているレジ袋を有料化することで、それが本当に必要かを考えていただき、私たちのライフスタイルを見直すきっかけとすることを目的としています。
詳しくはこちら
2020/05/12 キャンペーン『ブッダの聖地2』先行予約者特典 2020年5月25日まで延長します。
2020年5月25日刊行予定(発送は、5月25日です) 『ブッダの聖地2――テーラワーダ仏教の現在‐タイ・ラオス・カンボジア編』事前申し込みの方限定の特別商品をそろえています。 どうぞご覧ください。 [開催期間]1月15日18時~5月25日 ※新刊ポイント10倍 ※2014年サンガインドシナツアー参加者には書籍を一冊贈呈します。 2014年ツアー参加者でその後、引っ越された方 info@samgha.co.jpまでご連絡ください。 ※セット④「スリランカ坐像(中・白)」または「セット⑤(スリランカ坐像(中・黒)」をご注文の方へ。今回のコロナ禍の影響で、坐像の入荷が遅れます。書籍とは別途、坐像を発送します。入荷が決まりましたら、お知らせいたします。
詳しくはこちら
2020/04/30 ゴールデンウィーク期間中の商品の発送につきまして
5/2~5/6のゴールデンウィーク期間中にいただきましたご注文は、5月7日(営業日)の商品発送とさせていただきます。ゴールデンウィーク期間中の商品発送はしておりませんので、ご了承ください。
なお、ゴールデンウィーク前の発送は、5月1日の午前中までのご注文とさせていただきます。