心を整える8つの脳開発プログラム〜悩みを生み出す「大脳」と「原始脳」のメカニズム〜

¥ 1,512 税込

加算ポイント:14pt

商品コード: 300050

数量
or

Amazon.co.jpに登録している情報を使ってお支払いができるサービスです。
サンガ公式通販サイトの会員様へ、ポイントをご利用する場合は、決済ボタンをクリックする前に弊社サイトでログインしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

発売日:2014年12月26日
著者:アルボムッレ・スマナサーラ
ISBN:9784865640052 C0015
四六判ソフトカバー 本文207ページ

「原始脳」の支配から「大脳」を自由にしよう!

私たちに悩みが生まれるのは、人間らしい脳である
「大脳」が、獣の脳である「原始脳」に支配されたまま
になっているから――そこで、「大脳」に主導権を
握らせ、「原始脳」の要求を抑えることができれば、
すべての心の問題は解決できるのです。

仏教の智慧が、現代人の精神的なトラブルの発生メカニズムを解き明かす!脳を開発し、すべての心の問題を解決するための「8つのシンプルな実践」。

目次

まえがき 「悩み」のメカニズムを脳から解明

    第一部 心をかき乱すものの正体は?

      第一章 なぜ、穏やかでいられないのか?

    •   心の二重構造
    •   正しい判断を目指しても間違うことがある
    •   「意識」では良い人を目指している
    •   良い人になりたくてもなれない
    •   生き方のノウハウを親から教わる
    •   日本の教育の実態は
    •   教わるのは生きる上でのごく一部
    •   土台となる「人間」を育てること
    •   教え方にもポイントがある
    •   効果的な教え方
    •   簡単にできる、脳の反応チェック
    •   生き方をしっかり教えよう
    • 第二章 人生の失敗は脳のせい?

    •   正しく教えても人生を脱線する
    •   解明が進む脳科学
    •   古い脳と新しい脳
    •   古い脳=原始脳の基本衝動
    •   存在欲と怯えの古い脳=原始脳
    •   煩悩の大元、貪瞋痴
    •   赤ちゃんは怖くて泣く
    •   脳のメカニズムの大問題
    •   原始脳の感情と大脳の感情
    •   コントロール不能な原始脳
    •   どんな生命にも個性はある
    •   生まれてから育つ大脳の実態
    •   努力は「敵をつぶして殺す」ため
    •   「自我を肯定する」ため
    •   絶えず葛藤する大脳
    •   ズバリ、精神的な悩みとは

    第二部 人生を明るくする8つの実践

    •  問題のない人生にするには?
    •  大脳主導の脳に
    •  せめぎ合う大脳と原始脳
    •  自らを洗脳してしまう大脳
    •  脳の葛藤は完全になくせる
    •  具体的な実践:気持ちを無視する
    •  新しい回路を作る
    •  8つの脳開発プログラム
    • 開発プログラム1 鵜呑みにする癖をやめる

    •  ポイント1-1 データを調べて判断する
    •  ポイント1-2 客観・主観とも、意見を決め付けない
    •  ポイント1-3 達した判断を定着させない
    • 開発プログラム2 思考、妄想を管理する

    •  ポイント2-1 妄想の危険性を知ろう
    •  ポイント2-2 思考を清らかなものに置き換える
    •  ポイント2-3 置き換えは根本からの治療
    •  ポイント2-4 善思考を理解する
    •  ポイント2-5 悪思考を避ける
    •  ポイント2-6 行動より思考が優先
    • 開発プログラム3 言葉を管理する

    •  ポイント3-1 役立つ、美しい言葉を使う
    •  ポイント3-2 悪い言葉を発見しよう
    •  ポイント3-3 善い言葉とはどんな言葉か、理解する
    • 開発プルグラム4 行為を管理する

    •  ポイント4-1 自制はよい脳の訓練
    •  ポイント4-2 行為の置き換えと自制は違う
    •  ポイント4-3 二つの完璧な行為管理プログラム
    • 開発プログラム5 仕事を選ぶ

    •  ポイント5-1 やるべきではない仕事は避ける
    •  ポイント5-2 高収入につられるな
    •  ポイント5-3 仕事も三つの禁止行為と照合する
    • 開発プログラム6 努力する

    •  ポイント6-1 神を持ち出すのは怠け思考
    •  ポイント6-2 努力を趣味にする
    •  ポイント6-3 大脳を直接開発する努力をする
    • 開発プログラム7 目醒める

    •  ポイント7-1 今に目醒めて生きる
    •  ポイント7-2 「今」は簡単でおもしろい
    •  ポイント7-3 愚か者は蜃気楼を追う
    • 開発プログラム8 集中力をつける

    •  ポイント8-1 集中力は脳の喜び
    •  ポイント8-2 集中力を育てて喜びを実感
    •  ポイント8-3 大脳を育てる集中力
    • 8項目のプログラムの流れ

      失敗のない人生へ

      第三部 生き方・教え方Q&A

      •  質問1 将来を心配するなと言われても、不安です。
      •  質問2 不登校なのにのん気な息子に悩んでいます。
      •  質問3 何度、注意してもやめない生徒に、どうしたらいいでしょう。
      •  質問4 おもしろくない勉強をうまく教えるコツは?
      •  質問5 授業に集中させるアイディアを教えてください。
      •  質問6 意見を出し合うことは、妄想を膨らませることになりませんか。
      •  質問7 子どもの言語(コード)を理解する方法を教えてください。
      •  質問8 子どもとの信頼関係づくりに悩んでいます。