サンガ公式通販サイト / 【品切れ】苦の見方〜「生命の法則」を理解し「苦しみ」を乗り越える〜

【品切れ】苦の見方〜「生命の法則」を理解し「苦しみ」を乗り越える〜

¥ 836 税込

加算ポイント:8pt

商品コード: 300190

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

発売日:2015年6月25日
著者:アルボムッレ・スマナサーラ
ISBN:9784865640199 C0215
新書サイズ 本文222ページ

『無常の見方』
『無我の見方』に続く、
「三相シリーズ」最後の一冊!

この本のタイトルは『苦の見方』です。私にはすでに『無常の見方』と『無我の見方』という著書がありますから、これで三相の見方すべての解説がそろうことになります。三相とは、一切の現象の真の姿を表す言葉なのです。一切の現象というのは、すべての生命や大宇宙の物質的な存在も入ります。このすべての現象の本来の姿、本質、本性が三相です。それは、無常・苦・無我の三つです。仏教の根幹をなす、大事な真理です。(本文より)

電子書籍

Kindle版

目次

まえがき 仏教でいう「苦」とは、「苦しみ」ではなく「生命に関する真理」

第1章 生きることは本当に「苦」なのか

  • 四聖諦=4つの真理とは
  • 苦=仏教の心臓
  • みんな夢物語が大好き
  • 映画製作は何をしているか
  • わざわざ楽しみをプロデュースする
  • 自然のものは完結している
  • 誰もがプロデューサー
  • いつもと違うのが楽しい
  • 味わう楽しみは決まって人工的
  • 楽がないからわざわざ作る
  • 永遠の天国の発想は変
  • 持ってないから所有したがる
  • 所有は苦しい
  • 家族やお金も、あれば苦しい
  • 人生を本当に楽しんでいますか?
  • 楽しみ、幸福にはリミットがある
  • 良し悪しはパッケージ
  • 人生に不満が付きものな理由
  • 苦の見方=色メガネを外して見ること
  • 楽しみはすぐに消える
  • いくらあってもいいものは、ある?
  • 楽しいのは最初だけ
  • ありがたみに気づいたときは遅い

第2章 「苦」の正確な意味を知るために

  • 仏教の「苦」=命のこと
  • 生命は「苦」
  • 世の中を照らす科学
  • 完璧な仏教の精神科学
  • 物理科学の範囲と範囲外
  • 精神というエネルギーで生きている
  • 物質は見えず、精神は明確
  • 心の仏教、物質の脳科学
  • 科学で扱えない精神エネルギー
  • すべての生命に同じ、精神システム
  • 動物も苦を感じる
  • 言葉でないところで通じ合える
  • 全生命を慈しむ仏教
  • 物質はレンタル
  • 「私」はいない
  • 遺伝子は精神が組み合わせる
  • 物質と精神があっての生命
  • 私の身体も、レンタルの物体
  • 心はレンタルではない
  • 心も物質もずっと流れている

第3章 生命の法則、苦

  • 感じるから生命
  • 感覚に対する反応とは
  • なぜ反応するのか、それは苦だから
  • なぜ、呼吸するの?
  • 感覚が快感なら死んでしまう
  • 苦があるから生きる
  • なぜ、あれこれ料理をするの?
  • 何をするのも「苦」があるから
  • 苦を変換して変換して、生きる

第4章 ブッダの苦、その真髄

  • 苦を認識するのは心
  • 正しく見ると気づく真理「不完全」
  • すべてのものは不完全だと実感する実験
  • 苦と楽の関係
  • 楽しみを感じるメカニズム
  • 実際には、楽しみは苦の置き換え
  • 不完全であることをドゥッカという
  • ドゥッカだから生きている
  • 不完全だから生きている
  • 永久に修理中
  • 苦という、ブッダの真理
  • なぜ、苦しみがあるのか
  • 「生きることは苦」から現れる智慧
  • 世界の成り立ちは苦から

第3章 生命の法則、苦

  • 感じるから生命
  • 感覚に対する反応とは
  • なぜ反応するのか、それは苦だから
  • なぜ、呼吸するの?
  • 感覚が快感なら死んでしまう
  • 苦があるから生きる
  • なぜ、あれこれ料理をするの?
  • 何をするのも「苦」があるから
  • 苦を変換して変換して、生きる

第5章 七つの苦と五取蘊

  • 苦からは逃げられない
  • 病原体を排除すれば死ぬ
  • 誰にも否定できない七つの苦
  • 五取蘊=苦
  • 気にしなくていい苦と大問題の苦
  • 「私」「自分」という執着がくるしみを作る

第6章 苦を乗り越える

  • 四聖諦を体験しよう
  • 苦を考えましょう
  • 苦の原因は無明と渇愛
  • 正しいサマーディを
  • 覚っても苦はある
  • 心の苦と身体の苦
  • 病気のおかげで生きている
  • 執着を捨てることの正しい理解
  • 執着を捨てた家族の見方とは
  • 執着を捨てる=アプローチを変える
  • 「執着を捨てる」の真意とは
  • 本当にやさしい人間になる
  • 苦がなくなった状態
  • 輪廻転生は苦の真理
  • すべてのものごとは因縁
  • 結果を左右する原因と条件とは
  • いつだって可能性はある

第7章 実践・苦集滅道

  • 苦の見方を身に付けよう
  • 聖なる真理「生きることは苦である」
  • 楽しいこともある?
  • ずっとあったら嫌になる
  • 苦を変えることを幸せと勘違い
  • どちらの苦を選ぶ?
  • 一つの苦を選択する
  • 世の宗教が言う嘘
  • 人生に楽があると思うのは願望
  • 何がなんでも生きていきたい
  • 本当に感覚が苦か、検証してみる
  • 心臓には最大の苦しみが入ってくる
  • 命とは苦、の真理
  • 「今」を観る訓練
  • 観察瞑想
  • 苦をなくすために
この商品のレビュー ★★★★★ (1)
この商品のレビュー ★★★★★
  • 2018/04/20 サンジャパ定期購読者さん ★★★★★

    仏教の根幹に触れる

    苦 (dukkha) には「不完全」「虚しい」「苦しみ」「無常」の4点もの意味が含まれるという。 新刊のサンガ・ジャパン 29号は「苦 (dukkha)」特集らしい。生命システムを表した dukkha の側面がどんなかたちで明らかにされるのだろう。手もとに届くのが楽しみだ。

新着情報

2020/05/12 キャンペーン『ブッダの聖地2』先行予約者特典 2020年5月25日まで延長します。
2020年5月25日刊行予定(発送は、5月25日です) 『ブッダの聖地2――テーラワーダ仏教の現在‐タイ・ラオス・カンボジア編』事前申し込みの方限定の特別商品をそろえています。 どうぞご覧ください。 [開催期間]1月15日18時~5月25日 ※新刊ポイント10倍 ※2014年サンガインドシナツアー参加者には書籍を一冊贈呈します。 2014年ツアー参加者でその後、引っ越された方 info@samgha.co.jpまでご連絡ください。 ※セット④「スリランカ坐像(中・白)」または「セット⑤(スリランカ坐像(中・黒)」をご注文の方へ。今回のコロナ禍の影響で、坐像の入荷が遅れます。書籍とは別途、坐像を発送します。入荷が決まりましたら、お知らせいたします。
詳しくはこちら
2020/04/30 ゴールデンウィーク期間中の商品の発送につきまして
5/2~5/6のゴールデンウィーク期間中にいただきましたご注文は、5月7日(営業日)の商品発送とさせていただきます。ゴールデンウィーク期間中の商品発送はしておりませんので、ご了承ください。
なお、ゴールデンウィーク前の発送は、5月1日の午前中までのご注文とさせていただきます。
2020/04/16 巣ごもり「瞑想」支援セール(5月6日まで 延長の可能性あり)
「瞑想」「マインドフルネス」に関する書籍、 瞑想用坐布を2020年5月6日まで割引します(延長する可能性あり)。 新型コロナウィルス対策として、自宅待機が推奨されています。 サンガは、読者のみなさまがご自宅で「瞑想(マインドフルネス)」することは、会社にとっても、みなさまにとっても有意義なことではないかと考え今回のセールを実施いたします。 【坐布に関して重要なお知らせ】 製造所が業務をストップしており、在庫限りとなります。生きとし生けるものが幸せでありますように。
詳しくはこちら
2020/04/13 商品の発送に関しまして
サンガ通販サイトの発送は、当面の間、週2回(火曜と金曜)の発送となります。ご了承ください。
2020/03/27 2019年度末Thank You SALE開催
【開催期間】2019年3月19日~3月31日 2019年度最後のセールです。 【9%OFF】【19%OFF】【29%OFF】【39%OFF】 の特別価格で人気銘柄商品(数量限定)をご用意いたします。
詳しくはこちら